各カテゴリーから検索

シャトーヌフ・デュ・パプ・ブラン

4品種ブレンド!蜂蜜のようなとろみのある辛口白ワイン


商品名 シャトーヌフ・デュ・パプ・ブラン
生産者 シャトー・ラ・ネルト
英文表記 Chateauneuf du Pape Blanc Chateau La Nerthe
生産年 2010年
種類
内容量 750ml
味わい 軽(甘) 重(辛)
品種 ルーサンヌ39%、グルナッシュ44%、 クレレット11%、ブールブラン6%
在庫 1本
販売価格
(税込)
¥6,480
数量

商品情報

~以下インポーターの資料より抜粋~

シャトーヌフ・デュ・パプで最も古いシャトーの1つに数えられる歴史あるシャトーがラ・ネルトである。このシャトーは歴史があるだけでなく、実力も昔からしっかり備え持っている。16世紀、宮廷やヴェルサイユ宮殿でも飲まれていたシャトーのワインは、他のシャトーヌフの生産者のものより高値だったほど名声があった。フィロキセラ来襲以後一時期存在が危ぶまれた時期もあったが、それを乗り越え、今では『ワイン・アドヴォケイト』、『ワイン・スペクテーター』、『メイユール・ヴァン・ド・フランス』、『グラン・ギド・デ・ヴァン・ド・フランス』、『ゴー・ミヨー』、『アシェット・ワイン・ガイド』など、数多くの評価誌で高評価を得ている。特に、良い年にしか造られないキュヴェ・デ・カデット赤とクロ・ド・ボーヴニール白は生産本数も少なく、なかなか手に入らないスペシャル・キュヴェ。『第7版パーカーズ・ワイン・バイヤーズ・ガイド』では2つのキュヴェが揃って“シャトーヌフ・デュ・パプで最も心に残るワイン”に選出された。また『ワイン・スペクテーター』では、ここ10年で2度も、“年間トップ100ワイン”のうちトップ10入りを果たした。 紆余曲折を経ながらも名声を守り、シャトーヌフの歴史とともに歩んできたシャトーのワインをどうぞご堪能下さい。

淡い黄金色。新鮮な桃やパイナップル、ネクタリンのアロマが蜂蜜とレモンの皮のノートによって複雑みを帯びている。最初はスパイシーで明確で、そして中ごろにはふくよかになり、ずらりと並んだ果樹や果物の種のフレーヴァーを表現している。フレッシュでスパイシーさがぎっしりと詰まっていて、レモンのフィニッシュである。

戻る


会員ページ

国・地域から検索

種類から検索